東京で電力会社を見直そう!おすすめ比較サイト

TOP > 電力自由化の豆知識 > 電力自由化により東京で見つける格安会社

電力自由化により東京で見つける格安会社

近年テレビコマーシャルでも見かける事が増えてきた電力自由化に関して、東京にお住まいの人も簡単に電気会社を変更する事が出来る様になりました。
そして電力自由化により東京で選べる電気会社は非常に多くんり、新たな企業の数多く参入しています。
つまり、企業が多くなればなるほどその分価格が競争が起こり、現在の電気料金よりも大きく料金を下げられる可能性を秘めています。
インターネットの比較サイトでは電気料金を簡単に比較する事ができ、かつ実際に気になった電気会社を見つけると後は簡単に切り替えが出来る特徴があります。
少しでも毎月の料金を抑えたい人は、各電気会社で提供されている料金のシミュレーションサイトを活用してどの程度料金が安くなるのか確認してみてはいかがでしょうか。
毎月少しでも安くなるのであれば、年間で大きく料金を下げる事も可能となるでしょう。



電力自由化で乗換は東京などの物価高ほどお勧めです

日本における物価は世界的に見ても高いという指摘は以前よりあります。
とくに首都東京に観光に訪れた海外からの観光客の多くは、物価の高さに驚くそうです。
もちろん、私たち日本人においても地方から東京へ行くとその物価の高さにはびっくりします。
大阪や名古屋などの大都市圏と比較してもその高さは、ずば抜けているといっても過言ではありません。
とくに若い世代においては首都圏での生活には経済的に少なからず苦労することでしょう。
ですが近年になってそんな物価高を少しでも緩和することも起こっています。
それが電力自由化です。
規制緩和によって電力販売に新規参入することができるようになったことです。
これまでの電力独占販売であった状況においては、価格やサービス面での競争が起こりにくい状況でしたがこれにより大きく様変わりしてきます。
安いプランやお得なサービスを打ち出す事業所も多く出てきていますので、より安いプランやお得なポイントが付与されるサービスなどを自分たちで選択することができます。
物価高の首都圏で少しでもお得に生活していくには、積極的に活用したいサービスです。



電力自由化で東京で最適な電力会社を選ぶなら

最適な電力会社と言っても暮らしのスタイル、家族構成により人によっては選択肢が異なります。
例えば、東京電力のスタンダートXというプランは基本料金を実量制としており使った分だけ料金が発生する仕組みになっています。
普段から節電しており、これから更に電気料金を安くしたいと考えている方にはおススメかもしれません。
普段から車を多く乗り回す人には「ENEOSでんき」がおススメです。
こちらはENEOSカードで電気代を支払うとガソリンが割引になります。
ガソリンの料金もENEOSカードの使用が必要になりますが、既にENEOSカードを持っている方は加入しても損はないです。
また、東京ガスやJCOMのプランはガスやネット料金のセット割があり、目に見えてお得なのを実感できるはずです。
家族がいらっしゃる方にはスマ電、こちらは40アンペアからの契約が基本でありスーパーマーケットと提携しているので電力と食料品のセット割が適用されます。
なので一人暮らしの方より家族がいらっしゃる方向けと言えるでしょう。
電力自由化により多くの会社が電力事業に参入してきました。
東京は中でも選択肢が多くどれを選べばいいのかわからなくなってしまうことがあるはずです。
だからまず自身の暮らしのスタイル、家族構成を考え様々な情報を確認することで其々の方に合った電力会社を発見でき以前よりオトクに電気を使用することができるでしょう。

次の記事へ